本文へスキップ

〜一関市中心経営体認定〜   ビニールハウス施工・ピーマン生産

資産運用事業

〜会計と投資のハイブリット運用〜
〜優良財務だからこそできるサービスを〜

 弊社は農業事業に資産運用事業を組み入れた独自の経営システムを取り入れ、優良財務を維持しながら地域農業のさらなる発展に貢献する為に全力で活動しております。資産運用が経営に与える優位性や新しい一面を実績を公開しながら多くの方々へ情報発信していきたいと考えております。


資産運用の本質を 理解しなければリスクは大きい!


@財務諸表を理解しよう!

 

 資産運用で特に重要なのは「己の財務状況を理解する」という点です。財務とは「収入、支出、資産、負債」を表したものです。まずは優良財務、劣悪財務を理解すること、自身の財務を自覚して改善する努力をすること、この基本を理解できない限りは資産運用をするべきではないと考えます。



Aお金の流れを理解しよう!

 

 重要な知識に「お金の流れを理解する」という点があります。簡潔にまとめると

【資産運用を始めると収入が増えます】

 理由は上の図を見て頂くと理解できると思います。資産からは資産収入(配当金、売却益、賃料など)が発生します。仕事からの収入と資産収入を足すことで残金が増加します。その増加した残金でさらに資産を購入することができます。するとさらに資産収入が増加します。するとさらに残金が増加することになるのです。このお金の流れに乗れれば、資産収入は複利で増加していき、やがては仕事からの収入を上回る資産収入を得ることが可能となります。そして支出をすべて資産収入で支払うことが可能になると一生懸命働いた仕事からの収入を全て貯金する事ができ生活がますます楽になっていきます。生活が楽になれば必然的に消費も増加しますので経済も活性化し景気回復も期待できます。資産価値は変動いたしますが支出が増えることは一切ありません。※現物購入に限る。

   

 この複利運用を理解し実践してみると資産形成することの
【大変さ、難しさ】
を実感するはずです。資産運用を始める人の多くが挫折する理由は
短期で利益が出ると勘違いしているからではないでしょうか。



B資産運用のメリットを理解しよう!

 

 これは資産運用の最大のメリットを表した図です。同じ資金で同じ農機具を購入するというシミュレーションですがどちらが資金計画として優れているか一目瞭然ではないでしょうか?
欲しい物をすぐに購入するか、我慢して計画的に購入するか、それを理解することが資産運用の極意だと考えます。







お問い合わせ



ビニールハウス情報


















ビニールハウス 必要工具・資材

代表者挨拶